So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
お金のこと ブログトップ

2017年の決算報告 [お金のこと]

こんにちは

IMG_1530.jpg

いつもこのブログを見てくださってありがとうございます。

DSC06414.jpg

実は毎年急激にアクセス数が増える記事があります。
それがこの毎年の決算報告の回です。
普段の記事が例えば300件のアクセスとかで、多くて800から1,000件とかなんですが、この決算報告だけは4,000(2016年の報告の時)とかになります。
しかも、年々そのアクセス数は増える傾向にあります。
なので、だんだんこの記事を書くときは緊張感がましております。
なるべくなるべく、誤解の無いように簡単にわかりやすく、うちの実情をお伝えできたら幸いです。
確定申告も2月に済ませました!!

IMG_1728.jpg


最近、Iさんに「宝くじでも当てたんか!?」とまさかの問いかけがありました。
そんなに羽振りが良くなってますでしょうか。笑
この間種市に参加する為に東京に行ったのですが、家族で飛行機でいきました。その話をした時に言われたんですが、
もし宝くじ当たってたらランドクルーザー買ってそれで種市に横付けしますよー!
飛行機は二人はマイルでとり、大人二人は頑張って子供二人を膝の上に、三人分の航空券をだいぶん早めに予約してやすく抑えての旅行です。妻ともに実家が東京にあるので、年末年始の里帰りを抑えて種市でまとめてという感じでした。
普段、この種市の為にマイル貯めてます。


ということで、宝くじは当たってません。
買ってすらないから当たりようが無いんですが。

IMG_1726.jpg



-----この報告を行う上での注意なんですが------
全ての収入を公開している訳ではありません。事業に関わる売り上げや経費のみ公開しています。例えば児童手当などの家計収入はこれには含まれません。そのあたりはご理解ください。

いつもたくさんの方にお米やお野菜を買っていただいておりますが、それが何に使われているのかといったことをできるだけお知らせできたらと思います。

ひけらかしている訳でもなく、どなたかの(これから就農する方など)の参考程度になればと思います。
商売している方には「お、うちの方が儲けているな」とか「山田の方が稼いでいるな(イラっ)」などということもあるかもしれませんが、ご了承ください。7年前に比べればはるかに売り上げは上がっています!
これからも頑張りますよー!

DSC05787.jpg

2017年の収支はこちら
ーーーーーーーーーーーーー
売上(+):330万円
経費(−):150万円
減価償却(−):106万円
給与(−):0万円(妻への給料)

収支:74万円
ーーーーーーーーーーーーー

DSC05816.jpg

2017年もアルバイトしました。
それは多分50万円くらいあったかと思います。
それは全部機械代に消えました。
災害関係で機械が壊れたので、新しく買ったものは
・トラクター
・田植え機
・脱穀機
・軽トラ
これらで500万円くらいしました。
いやーそんなお金がどこにあったのかというと、親から借りたり、災害に関する募金や国からの補助金などで賄いました。うちの貯金もほぼ使った形ですね。あ、そのバイト代も!

青色申告しているので、この設備投資は何年かに振り分けて経費に算入しています。
ということで減価償却費はこれら機械の経費の2017年分ということになります。

妻への給料はなしにしました。
所得税上はこれを経費に算入できるのですが、国保税上はこの専従者給与も健康保険を計算する上で収入になるようで、妻への給料はなしにしました。難しいですね。

DSC06344.jpg

経費で多かったのは送料ですね。20万円ほどがかかってました。
次は保険料。15万円ほど。車の保険やら機械の保険やらです。災害にあってこれらもかけるようにしました。
おお、あと消耗品は50万円も使ってますね!!少しでも減らせたらいいのですが、結構チリも積もればでどうしても増えちゃいます。
田んぼの地主さんに上納米という形でお米をあげたりしてますが、こういったものは数字には出てこないですね。その分売り上げも目減りしています。
こう言った経費がかかっています。そのほか諸々を合計して150万円ほどですね。農業やってると出ていくものも多いようですが、うちはどうでしょう?そんなに多い方じゃないでしょうか。ちっちゃくやってるのでね。


収支プラスの74万円ということですが、これでは山田家生活できません。
少なくとも2017年の家計支出は150万円はありました。
どういうやりくりしてんでしょうか?


また、稲作をやっていると育てたお米が売れるのはほとんどは翌年になります。
11月に新米がとれても、11月、12月では売り切れないので、次の年に売ることになるのですね。
2017年のお米の売り上げは、そのほとんどは2016年に収穫したお米ということになります。
2017年に収穫したお米が売れるのは、2018年ということですね。
頑張った分が数字に出てくるのは次の年という、なんとも先を見ながらやらなければいけないのです。
また、加工品もそうですね。
例えば2017年秋に蒔いたそら豆が、販売できる豆板醤になるのは、2019年の秋ということになります。
未来への投資。うちの加工品そんなに何年もかかるのに、こないだの醤油のように失敗しちゃったりして・・・。あはは。

IMG_1748.jpg

なかなか今お金になることがなくて、先を先を見ながらになります。
でも、前の頑張りが今を支えてくれてたりして、前の自分ありがとう!となったりもします!

IMG_1726.jpg

なんだか数字ばかりで、書いてて疲れてきました。
みなさん大丈夫でしょうか?
疲れました?

今年は豆板醤もお味噌もたくさん仕込みました。
お米も2017年に頑張って育てたので、たくさん売れるといいなと思います。
送料も4月に上がります。
車もいつか買わなきゃかもです。
倉庫や母屋も、かさ上げしたりして災害に強いものにいつか変えたいです。
蔵なんかも作っちゃったりして。

コンバインや乾燥機ももしかしたら今後必要かもです。地域の農業の為に。
でも、機械化すればするほど、人がいらなくなり、農村から人がいなくなるように思います。
そんなお金もないし。

IMGP1304.jpg


あ、そうそう!思い出した!

こんな貧乏な生活ですが、都会でこの生活をしようとしたらどれだけお金がかかるか、前に考えてみたんでした。
今、結構広い家(4LDK+納屋に庭)に住んで、妻のおじいちゃんちということで家賃はゼロ円です。
食費もお米や野菜や調味料はほとんど買うことがありません。

それだけで都会だといくらかかるか。
家賃は東京だと月に15万円くらい?(ワカンナイ)
米はうちの米を買ってたとしたら月に36,000円、野菜は10,000円くらい、調味料は10,000円くらいでしょうか。
これだけで年に240万円くらいの生活費が浮いてるというか、豊かなベースがあるというか、暮らしができているんだなーと。

農家って、
お金だけじゃないところで、本当に自然に溶け込んだ生活ができて、豊かな暮らしや子育てができると思っています。もう自分たちはここの自然でできてるという感覚すらあると思います。
なぜ祭りがあるのか、山を信仰するのかを肌で実感できます。
あっつい夏の作業の合間に川に飛び込んでみることだってできます。

お金稼ぎたかったら別に農業やらんで、どっかで働いた方がよっぽどいいかも?金融とか?わかんないけど。
などと言ってみるけど、お金面からもとっても豊かな暮らしができると思い始めてます。

もし、普通にサラリーマンしてて、年収300万円でも、この生活はできてないだろうなと。
無肥料無農薬の天日干しのお米や小麦粉、三年味噌、杉樽で仕込んだ醤油をドバドバ使う、みりんは自分で仕込んだもの、砂糖や塩も自分で!?とても考えられなかったと思います。野菜は食べ放題、加工品も使い放題。やっぱりうちのご飯は美味しいねーと毎日思います。
きっと、子供も五人も産もうと思えなかったと思います。

とにかく広い、食える、綺麗、生き物がいる。 自分で色々できる。


農家っていいですよ。
ぜひ!(←何が!?)

・2011年会計報告 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2012-01-11
・2012年会計報告 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2013-04-24
・2013年会計報告 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2014-02-18
・2014年会計報告 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2015-04-14
・2015 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2016-03-31
・2016 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2017-03-16-1

nice!(1)  コメント(0) 

送料が値上がりしそうです。 [お金のこと]

こんにちは
季節は春!というような陽気の鹿児島です。
でも、ちょっと退っ引きならないくらい暗く、申し訳ない話題が今回のテーマです。

以前、消費税増税(8%へ2014年4月1日)の際にヤマト運輸さんの値上げがありました。
ほとんど同時に佐川さんも値上げとなりました。
「え!?消費税分以上にかなり上がってますが・・・」
「わーーー!どうしよう・・これお客さんいなくなるよ・・・・・。」
という所に助け舟を出してくださった郵便局さんの宅配業務です。
そう、ゆうパックです。
そのとき、値上がりする前のヤマト運輸さんの送料よりも安い見積もりをいただいて、これならなんとかやっていけるとそこからずっとゆうパックさんで皆様にお送りさせていただいていました。



そして!
そして!この4月
最後の砦とも言っていい郵便局のゆうパックもこの度値上げの運びとなっています。
全国でその動きなのかわかりませんが、国会でも話題になっておりませんが、まさかこんな日が来るとは。。。。

みなさんどうします?
物流ってインフラがこれだけインフレしてしまったら物価すごいことになりませんか?
と難しいことを言ってみたくなるほど、困惑しています。
皆様これだけの値上げを受け入れてくださいますでしょうか。


これまで120サイズまで同一料金でそれ以上は160サイズまで同一料金でした。
それが各サイズごとに料金設定されるようになりました。
前は簡単に値段を表示できたのですが、今度からはサイズと地域で料金が違うので、とても案内が難しいですね。
どれくらい値上がりするのかをこちらにいくつか例として表記しておきます。

鹿児島県内(120サイズ)
600円→1,100円
九州圏内(120サイズ)
670円→1,170円
関東(120サイズ)
1,000円→1,560円

サイズを小さくできたらもうちょっと安くなりますが、概ね300円から600円ほど値上がりしそうな形です。
これをお客様に負担していただくのか、こちらで負担するのか、一律1,000円とかにして近くの人も遠くの人もサイズの小さい人も大きい人も同じにしてみんなで補っていくのか。

わかりませんが、もうちょっと社会的に問題にして欲しいですね。


時期は4月1日から変更になります。
また、詳しい送料をこのブログでお伝えできたらと思います。
どうぞよろしくお願いします!


nice!(1)  コメント(0) 

2016年お金のこと [お金のこと]

こんにちは
本日立て続けのブログ更新に自分でもびっくりしています。
IMGP1331.jpg

【あれ?ちょっと暗すぎる内容になってる!?と思ってちょっと明るい画像などを差し込んで編集し直そう笑。なんだかんだ結構毎日楽しいんです。好きなことばっかりやってるんでこんくらいの収入になってるということもあります笑】
DSC04219.jpg

毎年書かせていただいてますが、この時期のいつものやつです。
2016年の収支報告をこちらでさせていただきます。
その他の年のも含めたのはこちら。
http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304648394-1

ただ、毎年思っていることがあります。
これちゃんと伝わってるのかなって。
未来食堂もお金のことさらけ出してますよね。すごいなって思ってます。
そして、うちはどこまでリアルなところが見てもらえてるのかなと思ったり。

DSC04211.jpg

一応こんなことをいつも考えて報告してます。
・うちでお米やお野菜を買っていただいている方に、お客様が支払ったお金がどれくらいあって、
 頂いたお金をどのように使っているのかをお伝えする。
・これから就農や田舎ぐらしを考えている方の参考にしてもらう。


2016年の収支はこちら
ーーーーーーーーーーーーー
売上(+):264万円
経費(−):127万円(減価償却費込み)
給与(−):80万円(妻への給料)
収支:57万円
ーーーーーーーーーーーーー
それと
アルバイト代:21万円(農業と別に少し出稼ぎに行きました)

収支+バイト代の合計78万円と妻の給料80万円を合わせて158万円で去年はやりくりしたんですね。
なかなか頑張ってますでしょうか。

とまあ数字を並べればこんな感じです。
現在(2017年)必要な年間のお金は山田家で200万円くらいです。
保険とか入ろうと思ってので昨年より大分必要なお金が増えてしまいました。

IMG_1216.jpg

ずっと思っていることがあります。物の価値のことだったり。
フェアトレードってありますよね。だいたい海外のチョコとかコーヒーとかだったりしますが。
正当な対価を払おうって動きですよね。
生産者の労働環境や生活水準が保証され、また自然環境にもやさしい手段での生産につながりそうです。

IMG_1284.jpg

2016年のお米の収穫量はおおよそ2,000kgでした。これは1町くらい田んぼをやってです。
そこから玄米にすると1,400kgくらいに量が減ります。
うちでは1kgお米を800円で販売しています(ヒノヒカリで)が、これを1,400kgでかけるとお米の売り上げは112万円!
11月に収穫して、12月までに売り切ることはできないので、これのほとんどは2017年の売上に入ってきます。
1町の田んぼを管理するのにどれだけの労力がかかるかですが。
草刈りだけで延べ一ヶ月くらいでしょうか。
草取りも一ヶ月。
田植えも一ヶ月。
稲刈りも一ヶ月。
諸々150日以上これらの田んぼで働いてるでしょうか。
半年使って売り上げがようやく112万円。
ここから田んぼの借り賃や燃料代とか機械代が出ていって、作業時の人件費は残らないですよね。
かろうじて販売する時の人件費なら出てるかと。。
ちなみにこの報告の2016年の売り上げには2015年の米の生産の大半が入っています。
2015年の生産量は1,000kg以下です。

IMG_1182.jpg

1kg800円でお米販売してるとスーパーで買うのの3倍くらいだと思います。
高いかもだけど、これでも山田家生きていけません。悲しいですが。
なので、加工品を作ったり野菜も育てています。
うちの加工品も高いかもしれませんが、材料費がかなりの部分です。原価が高いです。
時には海で海藻とったり、畑でよもぎを摘んでお茶にしたり、とにかく、なんでもかんでも採ったり、育てたり、自分で作って「なんとか生き残ろう!作戦」です。

DSC03926.jpg

DSC04196.jpg

「小さい農業で稼ぐコツ」の著者西田さん、3反の畑で1,200万円売り上げているそうです。
加工を頑張って、ほとんど直売にして小さい畑でこれだけの売り上げを得ているらしい。

あれ?うちはなんでこんなに売り上げ少ないんだ?
量が全然違うんでしょうか。
とにかくお米では多分2016年は80万円くらいの売り上げだと思います。
野菜もありますが、加工品の売り上げって100万円以上いってるってことでしょうか。


働き方ですが
一応、うちとしては結構頑張って仕事しているつもりです。
冬場以外は(冬場もだけど)ほとんど休まずに働いている気がします。
でも、今年は「ちゃんと休む」が目標です。
それでもきちんとやっていけるように頑張ります。

IMG_1162.jpg

正当な対価。フェアトレードについて
まずは国内から始めないと、素敵なお米農家さんいなくなるのでは。
効率求めて、大規模に大きい機械使ってやる農業だときっと儲かるんだと思います。
GPS使って自動で動くトラクターが全ての作業をやってくれてる。そんな農業も今はあります。

DSC01063.jpg

DSC00947.jpg

DSC01058.jpg

でも、小規模で自然や生き物とともに暮らしてる農家もいて、自分たちで野菜の種もとって、夏場ぶっ倒れるまで手で草取りして、ちまちま儲からない加工品も作って、暮らしを売ってるんだすって言ってる農家もいて。
お金のことだけ考えたらこんな農業誰もやらないですよね。
「金じゃないだ」って言葉には全然ピンと来ませんが、実際にはお金じゃないことが暮らしを豊かにしてくれていることって本当に多いと思います。だから続けてこれたし、これからもやっていこうと思ってます。
お金も大事だし、お金じゃない部分も大事。

IMG_1279.jpg

どっちがいいか悪いかじゃないですが、うちもある程度できるように機械を持ったりしています。
これから多分、ものすっごいスピードで農家さんが引退されていきます。
そのために必要なものもやっぱりあると思います。
うちも最近田植機なども買いました。
もしかしたらトラクターも買うかもしれません。

DSC03292.jpg

うちのお米や加工品の値段は、僕らとしては真っ当な値段だと思っています。
(昨年ドネーション付きで新米を販売させていただいたんですが、そのドネーションが付いたぐらいの値段が本当はやってける米の値段なのかも…という体験もありました。)
これ以上はなかなか高くはできないし、安くもできない。
それでも皆さんの食卓を少しでも幸せにできたらと、毎日頑張ってお米を育ててます。

DSC03233.jpg

うちが販売しているのは、お米でも加工品でも野菜でもあるのですが、本質は暮らしそのものだと思ってます。なので、うちの暮らしのこと色々な角度から伝えたいと。
まあ、何となく面白く見てもらえたら嬉しいです。
少しでもこのブログが、誰かの何らかの刺激になれば、うちのことが伝わればいいなと思います。

IMG_1164.jpg



2015年のお金の報告 [お金のこと]

みなさまこんにちは
なかなかブログ更新できずすみません。

今日は昨年の収支の報告をしたいと思います。
本当はお金のことと一緒にいろいろやってきたことなど報告することはありそうですが、なかなか全部はまとめられないので、お金に照準を当てて。


この報告の目的はだいたいこんな感じです。
・うちでお米やお野菜を買っていただいている方に、お客様が支払ったお金がどれくらいあって、
 頂いたお金をどのように使っているのかをお伝えする。
・これから就農や田舎ぐらしを考えている方の参考にしてもらう。

2015年の状況ですが、田んぼ9反、畑4反に加工品は醤油、味噌、梅干などなどを少しずつ作っていました。

<収入>
売 上:250万円
雑収入:75万円(青年就農給付金ー国からの補助金)
給 料:25万円(アルバイト代)
合 計:350万円
                        
<支出>
経 費:150万円
給 与:100万円(妻への給料)
合 計:250万円
                           
収 支:100万円(これが来年の活動経費、自分への給料になります。)


妻への給料とこの収支で残ったお金で2015年の生活費はまかなった感じです。
生活費は確実に年々増えているように思います。
一番下もご飯を食い始めてますし、上の子らも食う量がヤバいです。
自分らで食う米は自分らで育ててもらわないけませんなー。


そして、2015年の前半で国からの補助金も終わり、いよいよ自分たちの力でやっていかなきゃいけなくなりました。なんとかなりそう?な気はしてますが、やってみないとよくわかんないです。
でも、なんとかしないと生きていけませんので、やっぱり少しはバイトもしながらって事になるかもです。
それに目標にしていた売上250万円は達成しました。みなさまがたくさんうちのものを購入してくださったおかげです。ありがとうございます。少しでも皆様の生きていく力になれていることが嬉しいです。
これで経費がもっと少なくなってくれたらいいのですが、トラクターも買ったり(いや結構安かったんですが)いろいろと積もると増えてくるものなんですね。

売上はやっぱりイベント出店が大きいです。直接みなさんに商品をお届けできるのもあって、やっぱり大事にしていきたいと思っています。あと、加工品も豆板醤が瓶詰めして販売した途端速攻で売り切れるるということがありました。加工品の売上も結構大きいです。皆様の家庭の味を少しでも支えられていたら嬉しいです。
それでもやっぱりメインはお米ですね。売上の半分以上はお米です。ありがたいですね。立派なお米農家にちょっとずつ近づいていきたいです。それにしても美味しいと言って食べていただけると一年の苦労がすべて吹っ飛びます。素直に嬉しいです!


借金せず、小さく小さく始まった私たちの商売ですが、ここまでたくさんの応援をいただいてなんとかこうにか生きております。
「お米をやるんだったらまずは初期投資に2,000万円耳をそろえて準備せいや!」と言われながら、(いや、そんな言い方誰もしてませんが!)その逆を行くように進んできたように思います。
確かに新しい機械は欲しいなーとは思いますが、まだまだうちには贅沢すぎ。
まだ、地域には80代の方もバリッバリで農業してますが、そういった方が引退される頃、まだまだ調子のいい機械が倉庫に眠るということがたくさん起きそうです。
実際うちで元気に働いてくれている機械たちは、もういらないからと格安で譲っていただいた子たちばかり。
農業やりたいあなた。貯金なくてもなんとかなるかもしれませんよ!

なんて、無責任なことを言っていますが、うちの機械は使わない時は誰にでもお貸ししますので、近くで農業したい方いたら連絡ください!

今年は田植え機が4条植えのが手に入りそうだし、また田んぼも増えますし、売上の目標は大きく400万円にアップしたし(あくまで目標ですー)頑張らなきゃなー!!って感じです。

・2011年会計報告 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2012-01-11
・2012年会計報告 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2013-04-24
・2013年会計報告 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2014-02-18
・2014年会計報告 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2015-04-14

2014年の会計報告 [お金のこと]

どうもこんばんは。
2014年の確定申告を終えて早2ヶ月が経とうとしています。(確か2月18日に行ってきました)
今年は本当は会計報告会なるものを企画しようとしていたのですが、なかなか設定できず、この報告も遅れてしまっていました。申し訳ありません。

昨年は受付開始初日に確定申告でしたが、今年は3日ほどたっていましたね。
今年は「はい、いいですよ」とは受け取ってもらえず、初めて修正して提出しました。そのためちょっと時間がかかってしまいましたが、きちんとした申告の方法を学べてよかったです。(おいおい、今まで大丈夫だったんか!?)
ちなみにどうでもいいですが、今日は2015年4月15日第4子が生まれて一年が経とうとしています。

ーこの報告は、かえるすたいるYamada野菜でお米やお野菜を買っていただいている方のため、お金の流れがどうだったのか、どのようなことに皆様からいただいたお金を使わせていただいているのかをお伝えするのが目的です。また、これから就農を考えている方や起業を考えている方、すでに業されている方の参考に少しでもなればとの思いからです。



さて、
まずは2011年から2013年の状況をさらっと復習してみましょう。

=========================
・2011年会計報告 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2012-01-11
+売上 170,000円(米がほとんどです)
−経費 256,500円
ーーーーーーーーーーーーーー
±収支 △86,500円
※2011年はアルバイトしながらでした。

=========================
・2012年会計報告 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/archive/c2302283057-1
+売 上 547,100円
+雑収入 760,500円(青年就農給付金75万円含む)
− 経費計 621,452円
ーーーーーーーーーーーー
± 収 支 686,148円
これに1月から3月まで別で働いていた収入が480,000円(バイト)なのでそれも合計すると
「1,166,148円」これが2012年の所得です。

=========================
・2013年ですが http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2014-02-18
+売上げ115万円
+雑収入150万円(就農給付金)
− 経 費110万円(原価償却費も入ってます)
− 妻給与 82万円(専従者給与)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
± 収支 73万円


******************************
・2014年(就農4年目) ※こちらが今期の報告になります!
+売上げ 200万円(民泊、講演料含む)
+雑収入 150万円(就農給付金)
− 経 費 135万円(原価償却費も入ってます)
− 妻給与 100万円(専従者給与)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
± 収支 115万円

******************************

加えて生物調査のバイトをして頂戴した37万円も雑所得として計上、申告しました。
こちらは生活費に消えております。
また妻への給料も生活費に消えています。
これでだいたい2014年は150万円くらいで生活していた計算になります。やはり車を買ったお金の返済などで生活費は増えていますね。食費なども子供が増えたり大きくなったりなどで、増えてるかも…。

これらの数字をグラフにしてみました。見にくいですかね。
年別会計表.jpg


昨年の目標通り売り上げは200万円を達成しました!!やった!すごい!みなさまのおかげです。
イベントでの売り上げが相当大きいことがわかっています。11月はイベント出店だけで一ヶ月で50万円以上も売り上げがありました。
また、何十年も耕作放棄されていた田んぼを開墾して生産量が増えたことも要因のひとつかもしれません。これでササニシキがかなり育てられるようになりました。
また、加工品を製造するようになったのが大きく作用していると分析しますが、年後半から販売したり、味噌は未販売など加工品の製造許可の恩恵が数字として見えてくるのは2015年からかもしれません。

経費は135万円でした。消耗品だけで45万円も使っていました。あと減価償却費で48万円!運賃費がなんと11万円!その他諸々で細々つかっているようでした。
2015年はこれらを100万円程度で抑えたいと思います。


さて、今年は就農5年目ということで、就農給付金の給付が終了します。前期分をいただいて多分終了ということで、来年2016年からは完全に自立しなければなりません。
うーん、今年がどれだけ大事かがわかります。
このへんはかなりシビアですね。
新規就農の仲間からも深刻な話をたくさん聞きますが、どうやらうちにもその影が忍び寄っています。
2015年の目標売上は300万円です。果たして…。
今年の武器は新しく開墾した広さ二反歩の畑です。そして、現在元気に成長中の小麦たち。
これらがどのような形で皆様にお届けできるのかが今年のキモだと肝に銘じてやっていこうとおもいます。うちの畑にも気軽に遊びにきていただけるような時間を今年はたくさん設けたいと思っています。

とにもかくにも、みなさまからの大切な貴重な売上げが、うちの生活費となりうちがいろいろ活動できるお金となっています。ありがたいことです。そのおかげで昨年は稲刈り機、管理機、耕耘機、などを揃えることができました。
そして、地域にも少し馴染んできたのおかげか、脱穀機や田植え機なども無償でいただくこととなり、田んぼに関する機械はすごく充実しています。近所で就農する方にはレンタルしますので、問い合わせてくださいね!

また、今年も東京出店もできるよう頑張りたいと思います。
できるだけお金をかけず、毎日の暮らしも最大限楽しんで幸せな一年にしたいと思います。
えーと、あと去年から大きく変わる点は子供たちの生活でしょうか。上二人は小学校に行き下二人は4月から保育園に通い始めました。ありえないくらいの時間が私たちにもたらされています。こんなにも畑仕事がやりやすくなるんか!と顎がガクガクいってます。

これから就農を考えている方にもこの収支報告が参考になれば幸いです。
スモールにスモールに、でも4年目でだいぶ食っていけるようになってきました。
これまで借金なしでやってきてこれだけ出来てるんだ。今後はもっとすごいぞと意気込んでいます。

文字だけのブログ大変つまらなかったでしょうか。今年もがんばります!応援おねがいします!

2013年の会計報告 [お金のこと]

2014年2月17日に2013年分の確定申告してきました。
受付開始初日に確定申告です。来年もこの調子でお金のこと税務署に報告にいこうと思います。

まずは2012年の状況、2011年の状況をさらっと復習してみましょう。

・2011年会計報告 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2012-01-11
+売上 170,000円(米がほとんどです)
−経費 256,500円
ーーーーーーーーーーーーーー
±収支 △86,500円
※2011年はアルバイトしながらでした。

・2012年会計報告 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/archive/c2302283057-1
+売 上 547,100円
+雑収入 760,500円(青年就農給付金75万円含む)
− 経費計 621,452円
ーーーーーーーーーーーー
± 収 支 852,148円
これに1月から3月まで別で働いていた収入が480,000円(バイト)なのでそれも合計すると
「1,332,148円」これが2012年の所得です。

ここまで売上げ、経費ともに倍々できてますね。順調に成長しているように見えます。

=========================
さて、2013年ですが

写真 (1).JPG
・2013年会計報告
+売上げ115万円
+雑収入150万円(就農給付金)
− 経 費110万円(原価償却費も入ってます)
− 妻給与 82万円(専従者給与)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
± 収支 73万円

妻への給料はそのまま生活費になりました。
あと複業での収入が40万円ほどあったみたいなので妻への給料とそれとで120万円くらいで生活していたみたいです。ざっくりとですが。
売上げが目標通り100万円を超えました!すごい!
しかし、経費が同じくらいかかってました…。。ダメです。
相変わらず新規就農者への給付金150万円にかなり依存しています。
就農3年目、まだまだ課題が多いということがお金の計算をしてみて判明しました。

みなさまからの大切な貴重な売上げが、うちの生活費となりうちがいろいろ活動できるお金となっています。ありがたいことです。
今年はすこし使えるお金がありそうなので、耕耘機や稲刈り機、脱穀機を購入するとともに、種についての活動に使っていけたらと思います。

生活費について少しみなさまにお断りがあります。今年実は自家用車を買い替えようと思っています。
というのも今自家用車は軽自動車に乗っていて、すでに5人家族なので3年ほど定員オーバーが続いていたのですが、いよいようちも6人家族となるので8人乗りの車の購入を検討しています。「ちょっともうワゴンRじゃ無理でしょ」という妻の声が脳裏をよぎっています。
売上げの中から生活費に回すうちの少しのお金をこの車への支出に当てさせていただこうと思っています。
食費、光熱費は少ししかかかっていないので、今年も最低限の暮らしを楽しんで行こうと思っています。旅もしたいと思います。東京にも出店できるようがんばります。

これから就農を考えている方にもこの収支報告が参考になれば幸いです。
スモールにスモールに、でも3年目でだいぶ食っていけるようになってきました。
これまで借金なしでやってきてこれだけ出来てるんだ。今後はもっとすごいぞと意気込んでいます。
2014年の売上げ目標は200万円に設定しています。
味噌、甘酒などなどの加工品を作っていきますよー!
確定申告の翌日から「2013年の会計報告」でした。

写真 (2).JPG

2012年Yamada野菜決算報告 [お金のこと]

2012年のYamada野菜の決算報告をここでしておきたいと思います。できるだけYamada野菜は収支をオープンにしたいと思っていますので、こういったブログできちんと報告しておきたいと思っています。
あまりに収入が少ないので、これから自然農とか自然農法をはじめたいと思っている方がこれを見たら、「やっぱり厳しいのかな」と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。それは後で書きたいと思います。これから農業はじめたい方、ブログを参考にもっともっとうまくやって欲しいと思います。


ー収入の部門ー
売 上 547,100円
雑収入 760,500円(青年就農給付金75万円含む)
収入計 1,307,600円

ー経費の部門ー
経費計 621,452円

ー差引金額ー
852,148円

これに1月から3月まで別で働いていた収入が480,000円なのでそれも合計すると
「1,332,148円」
これが2012年の所得です。
こんなんで暮らしていけるの?という感じですが、なんとかいけました。
多分生活保護世帯の所得よりも少ないと思います。多分鹿児島県の地方に住んでいる人は毎月13万円前後が支給されるのではないでしょうか。http://xn--ruqu92eenf16x.biz/kijyun.html

うちは5人家族で毎年必要なお金が150万円程度です。年金などは2012年は免除してもらいましたので、夫婦で30万円程度は免除されています。
あと、すこし貯金があったので奄美に遊びにいくとかもできました。非常に楽しかったです。
http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2012-07-13
水道光熱ガス費はあまり使わないで済んでいると思います。大体全部で7,000円くらいでしょうか。それでももっと削減したいです。
農家といえども食費はかかります。油や塩や黒糖などはきちんとしたものを使えています。野菜などはほとんど買わなくなりました。肉は買って食べることはまずありません。豆腐関係は陰性と思いながら、好きなので買っています。
家賃は持ち家なのでかかりません。(これはありがたい)
ガソリン代や通信費、健康保険税がけっこうバカになりません。もっと安く抑えたい!
こんな感じで所得が130万円でも出費を減らすことで、収入が少なくても楽しく暮らしています。

し・か・し、
2012年の決算で一番大事なのは2011年との比較です。
2011年の決算はこちらhttp://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2012-01-11
なんと売上げが20万円程度で経費が25万円もあったのです。完全に赤字です。まあ他で収入を得ていたのでなんとかやっていましたが、ひどかったです。それからすると売上げは倍以上になってますし、給付金もあって家計は大分安定しました。
あとは、2013年どれだけ自立するところまで持って行けるかどうか!です。4月現在で昨年の売上げの7割くらいのところまで売上げがあるので、今年きちんとお米ができたら非常に明るい決算が待っているのではないでしょうか!とはあまり期待しない方がいいと思っています。地道に頑張ります。
以上2012年の決算報告でした。
自然農、自然農法でも「食っていける」を2013年の決算報告で表せたらいいなと思います。

※青年就農給付金というのはhttp://www.maff.go.jp/j/new_farmer/
農業をはじめたい、はじめたという人に年150万円を給付するという農林水産省の事業です。年度で区切って上期、下期と給付されるので2012年は上期分75万円ということです。
これをもらうかどうかは4月の段階で非常に迷いましたが、申請しました。
それまで別で働きながら作業をしていて、畑や田んぼに思うように向かい合えず、こうなったらこれをもらってでもきちんと農業して自立していったほうがいいんじゃないかと思いました。また、うちだったらもらったお金をきちんと将来の安定のために使えるということで決心しました。



Yamada野菜の2011年決算・収支報告 [お金のこと]

2011年の決算報告を行ないます。
栽培面積-田:2反弱、畑:1反

売上 170,000円(米がほとんどです)
原価 30,000円(種代)
経費 226,500円(車両1,120,000円の出費がありましたが減価償却で今年は140,000円の経費となりました)

合計 -86,500円

ということで、2011年は赤字となってしまいました。
自分としては17万円の売上があったことがスゴイ!と思いますがどうでしょうか?
いや、みなさまのおかげなのは重々承知しております。ありがとうございます。

2012年はきちんと自分たちに給料(60万円)が出るくらい売り上げたいと思います。
目標は100万円を設定しています!
そして黒字化を目標に野菜、米を作って作って頑張ります。
今年も応援よろしくお願いします。
また、この数字を公開したのはこれから農に従事する方の参考になればと思っています。
いや、勇気になればと思っています。
これだけの情報ではなにもわからんと思われるかもしれませんが、またその際は直接
フェイスブックやらツイッターから質問していただければと思います。
何時間従事していたの?とか
時給いくらだったの?とか

あと、今年はきちんとした簿記ソフトを買おうと思います。エクセル簿記では限界があるようです。

お金のこと ブログトップ