So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2017年の決算報告 [お金のこと]

こんにちは

IMG_1530.jpg

いつもこのブログを見てくださってありがとうございます。

DSC06414.jpg

実は毎年急激にアクセス数が増える記事があります。
それがこの毎年の決算報告の回です。
普段の記事が例えば300件のアクセスとかで、多くて800から1,000件とかなんですが、この決算報告だけは4,000(2016年の報告の時)とかになります。
しかも、年々そのアクセス数は増える傾向にあります。
なので、だんだんこの記事を書くときは緊張感がましております。
なるべくなるべく、誤解の無いように簡単にわかりやすく、うちの実情をお伝えできたら幸いです。
確定申告も2月に済ませました!!

IMG_1728.jpg


最近、Iさんに「宝くじでも当てたんか!?」とまさかの問いかけがありました。
そんなに羽振りが良くなってますでしょうか。笑
この間種市に参加する為に東京に行ったのですが、家族で飛行機でいきました。その話をした時に言われたんですが、
もし宝くじ当たってたらランドクルーザー買ってそれで種市に横付けしますよー!
飛行機は二人はマイルでとり、大人二人は頑張って子供二人を膝の上に、三人分の航空券をだいぶん早めに予約してやすく抑えての旅行です。妻ともに実家が東京にあるので、年末年始の里帰りを抑えて種市でまとめてという感じでした。
普段、この種市の為にマイル貯めてます。


ということで、宝くじは当たってません。
買ってすらないから当たりようが無いんですが。

IMG_1726.jpg



-----この報告を行う上での注意なんですが------
全ての収入を公開している訳ではありません。事業に関わる売り上げや経費のみ公開しています。例えば児童手当などの家計収入はこれには含まれません。そのあたりはご理解ください。

いつもたくさんの方にお米やお野菜を買っていただいておりますが、それが何に使われているのかといったことをできるだけお知らせできたらと思います。

ひけらかしている訳でもなく、どなたかの(これから就農する方など)の参考程度になればと思います。
商売している方には「お、うちの方が儲けているな」とか「山田の方が稼いでいるな(イラっ)」などということもあるかもしれませんが、ご了承ください。7年前に比べればはるかに売り上げは上がっています!
これからも頑張りますよー!

DSC05787.jpg

2017年の収支はこちら
ーーーーーーーーーーーーー
売上(+):330万円
経費(−):150万円
減価償却(−):106万円
給与(−):0万円(妻への給料)

収支:74万円
ーーーーーーーーーーーーー

DSC05816.jpg

2017年もアルバイトしました。
それは多分50万円くらいあったかと思います。
それは全部機械代に消えました。
災害関係で機械が壊れたので、新しく買ったものは
・トラクター
・田植え機
・脱穀機
・軽トラ
これらで500万円くらいしました。
いやーそんなお金がどこにあったのかというと、親から借りたり、災害に関する募金や国からの補助金などで賄いました。うちの貯金もほぼ使った形ですね。あ、そのバイト代も!

青色申告しているので、この設備投資は何年かに振り分けて経費に算入しています。
ということで減価償却費はこれら機械の経費の2017年分ということになります。

妻への給料はなしにしました。
所得税上はこれを経費に算入できるのですが、国保税上はこの専従者給与も健康保険を計算する上で収入になるようで、妻への給料はなしにしました。難しいですね。

DSC06344.jpg

経費で多かったのは送料ですね。20万円ほどがかかってました。
次は保険料。15万円ほど。車の保険やら機械の保険やらです。災害にあってこれらもかけるようにしました。
おお、あと消耗品は50万円も使ってますね!!少しでも減らせたらいいのですが、結構チリも積もればでどうしても増えちゃいます。
田んぼの地主さんに上納米という形でお米をあげたりしてますが、こういったものは数字には出てこないですね。その分売り上げも目減りしています。
こう言った経費がかかっています。そのほか諸々を合計して150万円ほどですね。農業やってると出ていくものも多いようですが、うちはどうでしょう?そんなに多い方じゃないでしょうか。ちっちゃくやってるのでね。


収支プラスの74万円ということですが、これでは山田家生活できません。
少なくとも2017年の家計支出は150万円はありました。
どういうやりくりしてんでしょうか?


また、稲作をやっていると育てたお米が売れるのはほとんどは翌年になります。
11月に新米がとれても、11月、12月では売り切れないので、次の年に売ることになるのですね。
2017年のお米の売り上げは、そのほとんどは2016年に収穫したお米ということになります。
2017年に収穫したお米が売れるのは、2018年ということですね。
頑張った分が数字に出てくるのは次の年という、なんとも先を見ながらやらなければいけないのです。
また、加工品もそうですね。
例えば2017年秋に蒔いたそら豆が、販売できる豆板醤になるのは、2019年の秋ということになります。
未来への投資。うちの加工品そんなに何年もかかるのに、こないだの醤油のように失敗しちゃったりして・・・。あはは。

IMG_1748.jpg

なかなか今お金になることがなくて、先を先を見ながらになります。
でも、前の頑張りが今を支えてくれてたりして、前の自分ありがとう!となったりもします!

IMG_1726.jpg

なんだか数字ばかりで、書いてて疲れてきました。
みなさん大丈夫でしょうか?
疲れました?

今年は豆板醤もお味噌もたくさん仕込みました。
お米も2017年に頑張って育てたので、たくさん売れるといいなと思います。
送料も4月に上がります。
車もいつか買わなきゃかもです。
倉庫や母屋も、かさ上げしたりして災害に強いものにいつか変えたいです。
蔵なんかも作っちゃったりして。

コンバインや乾燥機ももしかしたら今後必要かもです。地域の農業の為に。
でも、機械化すればするほど、人がいらなくなり、農村から人がいなくなるように思います。
そんなお金もないし。

IMGP1304.jpg


あ、そうそう!思い出した!

こんな貧乏な生活ですが、都会でこの生活をしようとしたらどれだけお金がかかるか、前に考えてみたんでした。
今、結構広い家(4LDK+納屋に庭)に住んで、妻のおじいちゃんちということで家賃はゼロ円です。
食費もお米や野菜や調味料はほとんど買うことがありません。

それだけで都会だといくらかかるか。
家賃は東京だと月に15万円くらい?(ワカンナイ)
米はうちの米を買ってたとしたら月に36,000円、野菜は10,000円くらい、調味料は10,000円くらいでしょうか。
これだけで年に240万円くらいの生活費が浮いてるというか、豊かなベースがあるというか、暮らしができているんだなーと。

農家って、
お金だけじゃないところで、本当に自然に溶け込んだ生活ができて、豊かな暮らしや子育てができると思っています。もう自分たちはここの自然でできてるという感覚すらあると思います。
なぜ祭りがあるのか、山を信仰するのかを肌で実感できます。
あっつい夏の作業の合間に川に飛び込んでみることだってできます。

お金稼ぎたかったら別に農業やらんで、どっかで働いた方がよっぽどいいかも?金融とか?わかんないけど。
などと言ってみるけど、お金面からもとっても豊かな暮らしができると思い始めてます。

もし、普通にサラリーマンしてて、年収300万円でも、この生活はできてないだろうなと。
無肥料無農薬の天日干しのお米や小麦粉、三年味噌、杉樽で仕込んだ醤油をドバドバ使う、みりんは自分で仕込んだもの、砂糖や塩も自分で!?とても考えられなかったと思います。野菜は食べ放題、加工品も使い放題。やっぱりうちのご飯は美味しいねーと毎日思います。
きっと、子供も五人も産もうと思えなかったと思います。

とにかく広い、食える、綺麗、生き物がいる。 自分で色々できる。


農家っていいですよ。
ぜひ!(←何が!?)

・2011年会計報告 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2012-01-11
・2012年会計報告 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2013-04-24
・2013年会計報告 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2014-02-18
・2014年会計報告 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2015-04-14
・2015 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2016-03-31
・2016 http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/2017-03-16-1

nice!(1)  コメント(0)