So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

醤油がなくなった話 [暮らし]

こんにちは

うちに醤油がなくなりました!!
DSC_0052.jpg


うちでは、毎年醤油の醪を仕込んで二夏越した段階で毎年絞っているんです。
2年前2016年2月に仕込んだ醤油麹が実は結構納豆化してしまっていたんです。
それまでほぼ失敗なく醤油を仕込んで来ていたんですが、その年は二度も失敗してしまいました。
しかも、醤油の需要がどんどん高まっていたので、たくさん仕込んでいたんです。
大豆20kgとかだったかな?これまでの量からすると結構な量なんですよね。

DSC04372.jpg
(これは成功してる醤油麹くん)

そんで、当然同量の小麦も使ってて、大豆を買っている
「マルマメン工房」の増田さんにも申し訳なかったですし、うちの小麦ももうなくなってしまって、一回仕込むのにも何日もかかるし、もう一度仕込むのは体力的にも精神的にも無理でした。
ということで、二度目の失敗作の納豆醤油君に塩を混ぜて(こ、これも貴重な貴重なお塩なんですが)
とりあえず2年置いてみよう。
どうにかなるかも?

なんて思って置いておいたんです。

そんで一昨年絞った醤油がそろそろ切れそうだということで、その納豆醤油君を絞ってみることに。




いや、全然絞れない!!
納豆菌強い!!
汁が垂れて来ないんですね。
やっぱりだめだった。

わかってはいたけど、やっぱりだめでした。
うまい大豆、うまい小麦、うまい塩だからその納豆醤油君はそのまんま食えばめっちゃうまいんですが、絞れません。
どうにも使い道がないので、40kg超のその醪は廃棄しようと思います。

(でも、もったいなくてまだできてない)
欲しいかたはタダであげます。いくらでも。
うまいです。ちょっと納豆ぽい?ほとんどわかんないくらいです。

でも、また醤油仕込むので、早めに処分します。樽も余ってないのです。

DSC03391.jpg
(これはいい感じに絞れてます!2016年11月に絞っている様子)

そんなこんなで、今年販売する分の醤油はなくなってしまいました。
いつも楽しみにしてくださっている方には申し訳ありません。
2017年に仕込んだものは11月には絞れると思います。
そこでまた山田醤油販売再開となればいいなと思っています。

うちの加工品はスーパーでは当たり前にある商品と違って、ないときはない。
改めてそのことを感じました。
いくらでも醤油があるということのありがたさ。
やっぱりそれって豊かだなー。

DSC03385.jpg
(絞る手前の醪2016年11月絞る前)

今年は各地の美味しいお醤油をたくさん買って、使わせていただきます。
それはそれで楽しみでもあり。
また、最高のお醤油を今年も仕込んでいくという決意にもなります!!


あ、みそ会やしょうゆ会今年もやります。
またFacebookなどで案内しますが、まだ日程を定めているところです。

それでは、また!
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。