So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2016年お金のこと [お金のこと]

こんにちは
本日立て続けのブログ更新に自分でもびっくりしています。
IMGP1331.jpg

【あれ?ちょっと暗すぎる内容になってる!?と思ってちょっと明るい画像などを差し込んで編集し直そう笑。なんだかんだ結構毎日楽しいんです。好きなことばっかりやってるんでこんくらいの収入になってるということもあります笑】
DSC04219.jpg

毎年書かせていただいてますが、この時期のいつものやつです。
2016年の収支報告をこちらでさせていただきます。
その他の年のも含めたのはこちら。
http://yamadayasaii.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304648394-1

ただ、毎年思っていることがあります。
これちゃんと伝わってるのかなって。
未来食堂もお金のことさらけ出してますよね。すごいなって思ってます。
そして、うちはどこまでリアルなところが見てもらえてるのかなと思ったり。

DSC04211.jpg

一応こんなことをいつも考えて報告してます。
・うちでお米やお野菜を買っていただいている方に、お客様が支払ったお金がどれくらいあって、
 頂いたお金をどのように使っているのかをお伝えする。
・これから就農や田舎ぐらしを考えている方の参考にしてもらう。


2016年の収支はこちら
ーーーーーーーーーーーーー
売上(+):264万円
経費(−):127万円(減価償却費込み)
給与(−):80万円(妻への給料)
収支:57万円
ーーーーーーーーーーーーー
それと
アルバイト代:21万円(農業と別に少し出稼ぎに行きました)

収支+バイト代の合計78万円と妻の給料80万円を合わせて158万円で去年はやりくりしたんですね。
なかなか頑張ってますでしょうか。

とまあ数字を並べればこんな感じです。
現在(2017年)必要な年間のお金は山田家で200万円くらいです。
保険とか入ろうと思ってので昨年より大分必要なお金が増えてしまいました。

IMG_1216.jpg

ずっと思っていることがあります。物の価値のことだったり。
フェアトレードってありますよね。だいたい海外のチョコとかコーヒーとかだったりしますが。
正当な対価を払おうって動きですよね。
生産者の労働環境や生活水準が保証され、また自然環境にもやさしい手段での生産につながりそうです。

IMG_1284.jpg

2016年のお米の収穫量はおおよそ2,000kgでした。これは1町くらい田んぼをやってです。
そこから玄米にすると1,400kgくらいに量が減ります。
うちでは1kgお米を800円で販売しています(ヒノヒカリで)が、これを1,400kgでかけるとお米の売り上げは112万円!
11月に収穫して、12月までに売り切ることはできないので、これのほとんどは2017年の売上に入ってきます。
1町の田んぼを管理するのにどれだけの労力がかかるかですが。
草刈りだけで延べ一ヶ月くらいでしょうか。
草取りも一ヶ月。
田植えも一ヶ月。
稲刈りも一ヶ月。
諸々150日以上これらの田んぼで働いてるでしょうか。
半年使って売り上げがようやく112万円。
ここから田んぼの借り賃や燃料代とか機械代が出ていって、作業時の人件費は残らないですよね。
かろうじて販売する時の人件費なら出てるかと。。
ちなみにこの報告の2016年の売り上げには2015年の米の生産の大半が入っています。
2015年の生産量は1,000kg以下です。

IMG_1182.jpg

1kg800円でお米販売してるとスーパーで買うのの3倍くらいだと思います。
高いかもだけど、これでも山田家生きていけません。悲しいですが。
なので、加工品を作ったり野菜も育てています。
うちの加工品も高いかもしれませんが、材料費がかなりの部分です。原価が高いです。
時には海で海藻とったり、畑でよもぎを摘んでお茶にしたり、とにかく、なんでもかんでも採ったり、育てたり、自分で作って「なんとか生き残ろう!作戦」です。

DSC03926.jpg

DSC04196.jpg

「小さい農業で稼ぐコツ」の著者西田さん、3反の畑で1,200万円売り上げているそうです。
加工を頑張って、ほとんど直売にして小さい畑でこれだけの売り上げを得ているらしい。

あれ?うちはなんでこんなに売り上げ少ないんだ?
量が全然違うんでしょうか。
とにかくお米では多分2016年は80万円くらいの売り上げだと思います。
野菜もありますが、加工品の売り上げって100万円以上いってるってことでしょうか。


働き方ですが
一応、うちとしては結構頑張って仕事しているつもりです。
冬場以外は(冬場もだけど)ほとんど休まずに働いている気がします。
でも、今年は「ちゃんと休む」が目標です。
それでもきちんとやっていけるように頑張ります。

IMG_1162.jpg

正当な対価。フェアトレードについて
まずは国内から始めないと、素敵なお米農家さんいなくなるのでは。
効率求めて、大規模に大きい機械使ってやる農業だときっと儲かるんだと思います。
GPS使って自動で動くトラクターが全ての作業をやってくれてる。そんな農業も今はあります。

DSC01063.jpg

DSC00947.jpg

DSC01058.jpg

でも、小規模で自然や生き物とともに暮らしてる農家もいて、自分たちで野菜の種もとって、夏場ぶっ倒れるまで手で草取りして、ちまちま儲からない加工品も作って、暮らしを売ってるんだすって言ってる農家もいて。
お金のことだけ考えたらこんな農業誰もやらないですよね。
「金じゃないだ」って言葉には全然ピンと来ませんが、実際にはお金じゃないことが暮らしを豊かにしてくれていることって本当に多いと思います。だから続けてこれたし、これからもやっていこうと思ってます。
お金も大事だし、お金じゃない部分も大事。

IMG_1279.jpg

どっちがいいか悪いかじゃないですが、うちもある程度できるように機械を持ったりしています。
これから多分、ものすっごいスピードで農家さんが引退されていきます。
そのために必要なものもやっぱりあると思います。
うちも最近田植機なども買いました。
もしかしたらトラクターも買うかもしれません。

DSC03292.jpg

うちのお米や加工品の値段は、僕らとしては真っ当な値段だと思っています。
(昨年ドネーション付きで新米を販売させていただいたんですが、そのドネーションが付いたぐらいの値段が本当はやってける米の値段なのかも…という体験もありました。)
これ以上はなかなか高くはできないし、安くもできない。
それでも皆さんの食卓を少しでも幸せにできたらと、毎日頑張ってお米を育ててます。

DSC03233.jpg

うちが販売しているのは、お米でも加工品でも野菜でもあるのですが、本質は暮らしそのものだと思ってます。なので、うちの暮らしのこと色々な角度から伝えたいと。
まあ、何となく面白く見てもらえたら嬉しいです。
少しでもこのブログが、誰かの何らかの刺激になれば、うちのことが伝わればいいなと思います。

IMG_1164.jpg



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0