So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

高隈山の大箆柄岳登山2012春 [自然]

本日息子2人と大箆柄岳に登ってきました。
写真をたくさん紹介します!
まずは今から登ります!頑張ります!という1枚。
P1160386.jpg
まだまだ元気です。この時点で9時半でした。

奄美では野生絶滅しているアセビ(正確にはリュウキュウアセビ)も本土には普通に見られます。標高の高い所はまだ咲いていました。
P1160389.jpg

そしてホコリタケ。この胞子を出させたら子供らは嫌がってました笑
P1160390.jpg

ふーやっと5合目だー。眺め最高!ここで小休止。
おむすびをひとつずつ頬張る。この時点で11時。大丈夫か!?
P1160393.jpg

途中コケの胞子を飛ばすやつ?みたいなのを見つけた。
P1160396.jpg

あと
笹竹のトンネルの中に緑の妖精を見つけた。なんだか幸せになれそう。
P1160397.jpg

そして登頂!!ここで1時。子供らは本当に頑張りました。
「もう帰ろう!」の連発でしたが、なーんだちゃんと登れたじゃん!
長男は全部一人で歩ききりました!すごい!(5才)
次男もほとんど自分で登りました。大分背中を押してあげましたが、それでもすごい!(3才)
P1160405.jpg
この景色にはこども達も感動していた様子。小さい体に達成感というものが湧いているのを感じました。チャレンジして良かった!!
標高1236m本当におつかれさま。

下山は4時。往復6時間半に及びましたが、大人の方なら5時間くらいで往復できそうです。
下りはさすがに次男はオンブです。長男はズルゴケまくったのでケツを真っ茶色に染めて帰還。
そして最後に国立公園にも編入された高峠から「あの一番高いところに登ったんだよー」と説明。
「ふーん」というそっけない返事。さすがに疲れたね。菜の花がきれいでした。
P1160410.jpg
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

hosokawa

おおAMBキャップだ!天気も良くて気持ちよさそう。
二人ともたくましいね。
そうそう7月のシーカヤックマラソンにも参加するとのこと。
今年はN納くんもタンデムで出場(初)するってさ。
応援に行きますね。
by hosokawa (2012-04-15 08:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0